第293回巡検「新潟県-下越地方-」のご案内


実施要項


 冬季巡検として、下記の要領で地理巡検を実施します。
 今回は「新潟県-下越地方-」を訪ねる地理巡検を行います。新潟県は上・中・下越地方に大きく区分されますが、下越地方はそのなかで一番北部を占める地域で、今回の巡検では、村上市、関川村、新発田市、新潟市を中心にコースを設定しました。昨年の「阿賀野川流域巡検」とクロスするコース設定で、今回も、阿賀野川系水系の治水・利水・環境問題は視点のひとつで、新潟水俣病資料館も訪ねます。さらに信濃川下流域の治水・利水も含め、越後平野全体の成り立ちとその変化、干拓・水田開発の歩み等を考察します。村上市の鮭文化、旧城下町新発田の佇まい、日本海岸最大の都市である新潟市の発展・都市機能とその変貌等にも重点を置きます。昨年同時期に積雪はありませんでしたが、本来は雪の多い地域で、やはり雪国の風土を体験し地域理解を深める機会でもあります。
 巡検はタイトルにもありますように、地歴連携の立場から江戸城の築城と地形との関連、靖国神社創建とゆかりの人物の銅像が建っている背景、土地利用の歴史的変遷など、現地を歩きながら考察していきます。
 年末の忙しい時期ですが、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。
 

期日


 平成28年 12月25日(日)~28日(3泊4日)

集合場所・時間


 JR新宿駅西口・東京モード学園ビル前 7:20

解散場所・時間


 JR池袋駅西口前 18:00(予定)

案内者


 横山 満(元東星学園中学校・高等学校 本研究会会長)

コース概要


  詳細はこちらの巡検要項をご覧下さい 

交通機関


 貸切マイクロバス1台利用

募集人数


 24名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

参加費用


 1人 58,000円(含、バス・宿泊・有料道路・駐車・見学・保険料金)

 ※1 25・26日の宿泊は2食付、27日朝食のみです。各昼食と27日の夕食は各自負担     となります。
 ※2 参加人数が15名以上の場合は上記料金で実施し、14名の場合は1,500円、13    名の場合は3,000円の追加で実施の予定です。12名以下の場合は原則中止とな    ります。
 ※3 参加費の残金は会誌『地理の友』発行費の一部とさせていたたきます。

参加申し込み


 ①巡検に参加の方は12月3日(土)までに、下記までに実施要項に添付の申込書を郵送・  FAXでお申し込み下さい。(申込書の内容が明記されている場合、メールでの申込も可   能です。)

 ②申込確認後、参加費を下記銀行口座へお振込み下さい。(手数料は各自負担)

 「申込先」 〒358-0011 入間市下藤沢586-16
    東京私立中学高等学校地理教育研究会(私地研) 会長 横山 満
   TEL/FAX:04-2964-0969  携帯(横山):090-7018-5493
   Eメール(横山):m61.yokoyama@gmail.com

 「振込先」 埼玉りそな銀行 武蔵藤沢支店 普通口座 4132903
   私地研代表 横山満(シチケン ダイヒョウ ヨコヤマミツル)

第294回巡検「築地市場周辺」のご案内


実施要項


 新年巡検として、下記の要領で地理巡検を実施します。
 当初の事業計画におきましては、今回の巡検は「豊洲新市場界隈となっておりました。しかしながら、築地市場(東京都中央卸売市場)の豊洲への移転の延期を小池知事が8月末に表明、関連して「盛り土問題」などが起こり、移転そのものが将来的に不透明となっております。そのような現状から今回は巡検場所を「築地市場周辺」に変更させていただきます。
 新豊洲市場の見学は、昨年5月の第285回巡検「環状2号線-築地から豊洲-」を受けて計画されたものでした。新市場には行けなくなりましたが、今回も新市場への物流や2020年東京オリンピックを意識した環状2号線建築に関する学びを軸としたコースとしました。重複する箇所もありますが、第285回では行けなかった箇所も含め、勝どき地区から始め、汐留に至る徒歩巡検としました。
 新年早々ですが、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。
 なお、巡検後の新年会は下記の通りです。巡検途中からの参加や新年会のみの出席も可能ですが、必ずその旨の連絡をして下さい。

期日


 平成29年(2017年) 1月9日(月) 祝日

集合場所・時間


 都営地下鉄 大江戸線 勝どき駅・A4a出口 10:00

解散場所・時間


 JR新橋駅 16:30 (予定)

案内者


 柏倉 康成(女子聖学院中学校高等学校、本研究会副会長)

コース概要


  詳細はこちらの巡検要項をご覧下さい 


参加費用


 1人 1,000円(含 資料代、入場料)

 ※当日、集合時に集めます。
 ※浜離宮入園料(300円)と大江戸線の乗車賃(180円)、昼食代は各自ご負担下さい。

参加申し込み


 巡検に参加の方は1月5日(土)までに、

   ①「巡検と新年会に参加」 ②「巡検のみ参加」 ③「新年会のみ参加」

 の、いずれかで下記宛(横山宛)までお申し込み下さい。
  (資料準備・会場予約の関係で、必ず事前にお申し込み下さい。)

 「申込先」 
    東京私立中学高等学校地理教育研究会(私地研) 会長 横山 満
   TEL/FAX:04-2964-0969  携帯(横山):090-7018-5493
   Eメール(横山):m61.yokoyama@gmail.com


今後の巡検予定


回数 巡検名(仮) 実施日(予定) 案 内 者
295 長野県上田地方  2017.03.27(月)
~03.29(水)
(2泊3日)
庄田正宏
(元・巣鴨学園)

 ※巡検内容は変更になる可能性があります。

過去の巡検

過去に実施した巡検については、こちらをご覧下さい。

回数 巡   検   名 実 施 日 案 内 者 参加人数
289 浅草界隈 2016.1.11 木村昌一
(女子学院)
22
288 阿賀野川流域  2015.12.25~12.28 横山 満
(東星学園)
旗野秀人
(新潟水俣病安田患者の会事務局長)
13
287 取手駅周辺を訪ねる  2015.11.01 多田智實
(元攻玉社学園)
14
286 東北・北上盆地南部と津軽地方  2015.08.04~08.08 柏倉康成
(女子聖学院)
寺尾隆雄
(大妻中高)
16
285 環状2号線-築地から豊洲-  2015.05.31 柏倉康成
(女子聖学院)
16
284 静岡県西部 2015.03.25~03.28  横山 満
(東星学園)
 
283 虎の門界隈  2015.01.12 山田喜一
(文京学院大学)
横山 満
(東星学園)
 
282 能登半島  2014.12.25
~12.28
横山 満
(東星学園)
 
281 新大久保界隈  2014.11.16 柏倉康成
(女子聖学院)
 
280 東村山周辺の史跡と八国山緑道を訪ねる  2014.06.01 瀧山宏明
(元学習院)
 
279 福島県・茨城県の東日本大震災被災地域  2014.03.25
~03.29
横山 満
(東星学園)
 12
278 スカイツリー周辺  2014.01.12 五月女圭三
(渋谷教育学園幕張) 
 12
277 丹後地方  2013.12.25
~12.28
横山 満
(東星学園)
 13
276 紀尾井坂周辺  2013.11.03 寺尾隆雄
(大妻中高) 
 29
275 東北地方・日本海側  2013.08.07
~08.11
柏倉康成
(女子聖学院)
寺尾隆雄
(大妻中高)
 15
274 大塚・巣鴨・駒込の旧跡を訪ねる  2013.06.09 庄田正宏
(巣鴨学園) 
 12

フォトギャラリー


只今、準備中。
inserted by FC2 system